oriorio265 のすべての投稿

婚活で魅力のある人は、自分のことをわかっている人です

ws000000

 

私は女性です。婚活に何度か、希みそれで結婚しました。婚活で、いいなって思う人は、大体は、自分のことをわかっている人です。それはどうしてかというと、自分のことをあまりわかってない人が多かったからです。自分のことをとても、過大評価している人がとても多かったと思かったように思います。

 
自分のことを少しかっこいいとか、イケてるとか思っていたりている人は、極力避けたいです。結構いるのです。そんなにイケてもいないし、かっこいいことも無いのに、話しぶりや、行動からそういうことがわかる人がいます。

 
大体の女性がそういう人は嫌いです。避けたいと思っています。まずそういった自分のことをわかっている人が大前提です。それから、自分の好みとか、価値観が合うとか、相性が合うとか、こういったものがくると思います。
大方の女性は、普通の間に人のルックスで、価値観も偏りがなく、優しい人が好かれると思います。女性は嫌いだったら、2人で出会うことも嫌なので、そうでなければ男性は、積極的に行ったほうがいいと思います。大体の女性は積極的な人の方が好きですし、女性は男性の行動を待っています。

バツイチ経験をネタにした方がモテる??

「バツイチをネタにしたら、飲み会がすごく盛り上がった!」

…と、コミカルなキャラクターの方の中には、自分のバツイチの話題もネタにされるよう方もいるようです。

そんな方は何故だか周りに好かれる傾向にあるようですが…
果たして、男女の深い関係になれるほど、いわゆる“モテる”ことが出来ているのでしょうか?

実際にそういった話をされたという方にお話を聞いてみると…

「返しに困るから、出来ればバツイチネタは辞めて欲しいと思う」(販売員 男性)
「そういった方と再婚は難しい、なんだかデリカシーがない」(看護婦 女性)

と言う意見が…。
確かに、慣れ親しんだ間柄であればまだしも、初対面の方等にそんな話をしても引いてしまわれるだけかもしれませんね。

ですが中には、

 

「陰気くさい人よりそういう人のが良いかも」(学生 女性)
「過去の結婚のことはきれいサッパリ忘れようとしている感じが好感もてる」(OL 女性)

という意見もちらほら。
一概に、“バツイチネタはNG”という事でもなさそうですね。

では一体、どのような方にバツイチネタは避けられて、どのような方には比較的受け入れてもらえるのか。

早い話、“初対面の人にはバツイチネタを出来るだけしない”ことが一番賢明でしょう。
何度か会って慣れ親しんで来たら交流を深める意味でもバツイチネタを行うこともありかもしれません。

その話をしてモテるかどうかは、また別のお話になってしまいますが…。
バツイチ経験をネタにすれば、必ずモテるというわけではありませんので気をつけましょう。

また、バツイチ経験をネタにする場合は、必ず自分の経験を話すこと!
バツイチをネタにされるのを極度に嫌がる方も居ますので、これは必ず守らなければいけません。

婚活サイトのメリットとデメリット

ws000042

出会いの可能性がぐんと広がる、婚活サイト。

最近ではサイトの数も増え、利用者数もどんどん増加傾向にあるようですが…
そんな婚活サイトでも、やはりメリット・デメリットと言うものが存在します。

具体的にどのようなメリット・デメリットがあるのかというと…

■メリット

・同士が山ほどいる

自分と同じように、結婚相手を探している方が山のようにいます。
その為、自分の理想に近い相手とも、いつか巡り合える可能性が高いのです。

・出会う機会が多い

多くの婚活サイトでは、婚活パーティなどを主催していることが多いよう。

サイトの中だけではなく、実際に会ってみないとわからないこともありますので、そうした機会を設けてくれるのはありがたいですね。

自分をアピールする機会があるのも、メリットの1つです。

・アドバイザー在籍

婚活の専門アドバイザーが居る婚活サイトが増えてきているため、自分に何が足りないのか、どうすれば素敵な相手と巡り合えるかを親身になって相談することが出来ます。

自分一人ではなんだか不安と言う時も、専門のアドバイザーが居ればなんだか安心できますよね♪

■デメリット

・お金がかかる

当然ながら、多くの婚活サイトではお金がかかります。
登録料が無料でも、パーティ参加費は有料。
年会費などゼロだけど、メッセージは有料。

…などなど、何かとお財布に負担がかかるのが難点です。

・思うように出会えないことも

無料の婚活サイトなどですと、いたずら目的の方が居ることがあります。
時間と労力の無駄になりますので、出来れば有料婚活サイトへの登録がオススメです。

ですが有料サイトでも、運悪く誰とも出会えないという方も居ます。
登録すれば必ず出会えるというわけではないのが、やはり最大のデメリットと言えるかもしれません。

…これらがあげられます。

婚活サイトを利用する際には、メリットとデメリットを考えて登録をすることが必要ですね。

facebookアプリを使って再婚者に出会う方法

pairs(ペアーズ)やomiai(オミアイ)など、最近ではフェイスブックのアプリを利用して婚活はもちろん、再婚の婚活を行えるサイトも数多く存在します。

アプリをダウンロードして、気軽に様々な方と出会うことが簡単に出来るという点が人気で、多くのサイトで利用者数が増える一方です。

 

 

良く言えば“人が多くて出会える可能性が高い”、悪く言えば“サイトがありすぎでどれがいいのかよくわからない”な、このフェイスブックアプリ。

一概にこのアプリがオススメと言うものは特にありませんが…
やはり、これらのアプリを利用して出会いを求める方には、いくつかのポイントを押さえておく必要があるでしょう。

まずは、“無料サイトに頼りすぎない”ということ。
フェイスブックアプリは、多くのサイトで女性は無料で登録することが可能です。

ですが、なぜ女性は無料なのかを良く考えてみて下さい。

女性の登録者数を増やして、お金を取りやすい男性会員を増やしたいから?
それとも、他に何か理由があるのでしょうか…?

 

無料のアプリが全てダメと言うわけではありませんが、アプリを選ぶ際に金額だけで決めるのはやはり控えた方が賢明でしょう。
再婚相手を見つけたいという方は特に、下手をすると無駄な時間と労力を使って終わる可能性もあります。

では有料のアプリは一体どうなのか?

結論から言いましょう。
有料のフェイスブックアプリは、比較的出会える確率が多いようです。

お金を払ってまで登録する=お金を払ってでも良いから、真剣な出会いを求めている

…こう考えれば、筋が通る話ですね。
必ず出会えるという保証はありませんが、やはり出会いやすいのは有料アプリが多いようです。
再婚の相手を探す際にも、プロフィール検索などから探すことが可能です。

まずは無料アプリで感覚を掴んで、出会うことが出来なかったら有料アプリを利用してみる…というのも、一つの手かもしれませんね。